スタッフ紹介

こちらでは『板橋駅前眼精疲労治療室』で施術を担当するスタッフをご紹介いたします。

院長 小宮

鍼灸師・按摩マッサージ指圧師

目の分野では日本を代表する女性鍼灸師の一人。現代鍼灸と経絡治療において高度な治療技術を有する。メディアにも多く取り上げられ、講演や技術指導も多く行っている。

患者さんへのメッセージ

眼精疲労が良くなれば人生が変わる、、、。少々、大げさな表現ですが、ひどい疲れ目・眼精疲労が原因で日常生活に支障を来している人は少なくありません。

 私自身は8歳の時からひどい眼精疲労に悩まされていました。これまでに、幾多の療法を試しましたが、結論から言って「重度の眼精疲労には鍼が最適」との確信を持っています。

 当院の眼精疲労治療は、院長小宮が自らの体験の中から生み出した渾身の治療です。院長小宮の眼精疲労体験談はこちらへ

安間 先生

鍼灸師・按摩マッサージ指圧師

子育て中のママ鍼灸師。鍼灸に関しては10年以上のキャリアがあり、眼精疲労治療の他、骨格調整や逆子・安産灸などが得意。明るく、優しい先生です。午前10時から午後5時までの治療を担当。

代表 小宮

鍼灸師・按摩マッサージ指圧師

院長小宮と同様に子供のころに病気で目に障害を負い、筑波大学付属盲学校鍼灸手技療法科で鍼灸師の資格を取得。身体の弱い院長(妻)の治療を毎日行っている。

以下のページもご覧ください

施術メニューについて

当院の施術についてご説明します。お体に関するお悩みは何でもご相談ください。

当院概要について

当院へのアクセスや概要についてご紹介しています。来院前の参考になさってください。

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せ・ご予約

03-5980-7511

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

受付時間

受付日
 
午前 ×
午後 ×
受付時間

9:30~20:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

月曜日